デジカメ・ビデオ

2018年、運動会や学芸会(学習発表会)で、一番お勧めのカメラとビデオは何?

投稿日:

広告

35mmフィルム換算で超広角20mm~超望遠1200mmのパナソニック「DC-FZ85」が一番お勧めデジカメです!

運動会で一番お勧めなカメラが、パナソニックの「DC-FZ85」です。

これはデジカメですが、もちろん動画も撮影出来ます。
ビデオカメラも得意なパナソニックさんのデジカメなので、動画も物凄く綺麗です!

凄くお勧めな理由3点

1:1200mmの超望遠まで手持ち撮影可能!

2:もう別世界、超広角の20mm!!

3:連写が凄く、更にピント合わせが超早い!!!

まさに超お勧めカメラです。

しかも動画も綺麗です。
最近のデジカメは動画も当たり前のように撮れる製品が多いです。
しかし、パナソニックさんのデジカメの動画は、ビデオメーカーでもあるパナソニック製品と言う事もあり、とても綺麗です。

写真

ジャンルはコンデジではなく「ネオ一眼」です。

*ネオ一眼とは、レンズ一体式の高倍率なコンパクトカメラです。

コンデジよりは大きいですが、一眼レフカメラよりは小さく持ち歩きやすいです。
しかも、超高倍率で望遠1200mm!!!

写真

左の写真が広角20mm
右の写真が望遠1200mm

これは、一眼レフではありえないレンズです。
もちろん何十万円も出して、レンズを数本買えば可能ですが、この大きさこの価格では到底無理なんです。

それが、このデジタルカメラをイチオシする理由です。

ミラーレスを含む一眼カメラにとって、広角20mmって驚異的な数値なんです。
1200mm望遠っていうのも驚異的な数値なんです。
しかも手持ちで撮れるほど、手振れ機能が強力です。

最安値は2018年7月2日現在、35500円(税込み・送料無料)くらいですね。
どうでしょう?
高いでしょうか?
確かに安くはないと感じるかもしれませんが、凄く高性能なカメラである事は確かです。
*あくまで個人的な感想ですが、この価格でここまで撮れるかって感じです。

(注)上記画像はパナソニックさんホームページから引用。

パナソニックDC-FZ85は、スマホカメラでは撮れない何かを撮れるカメラです!
今の時代はスマホカメラがあれば、ほとんどのシーンで事足りてしまう時代です。
そんな中で、運動会などのシーンでは、やっぱりこのカメラでしか撮れない瞬間があります。
数十万円もする高級一眼レフカメラより、連写性能や広角~望遠能力や、ピント合焦スピードは上回る場合が多いと思います。
連写の達人です。

信じない方もいると思いますが、私はそう思います。

あえて欠点をあげるなら、撮像素子サイズは1/2.3型と言う事と、背面液晶モニターが固定式でチルトしない事です。
撮像素子は、以前はCCDサイズなんかと言われ、写真を写すための光を読み取るセンサーの面積の事を言います。

このセンサーの面積が、一般的なコンデジに採用されている1/2.3型と同じなので、画質に関しては、それ以上にはなかなか難しいかなと言う感じです。

マイクロフォーサイズや1型は無理にしても、1/1.7型だと、写りは変わらなくても所有者としては、嬉しかったかなと思います。
少なくても暗いシーンでは、撮像素子面積は大きい方が良いと言われていますので。

もう一つ、背面の液晶がチルト式ではありませんが、ファインダーも付いているので太陽光が眩しい屋外では、ファインダー付きの恩恵の方が大きいと思いますので私は気になりません。

とにかくコストパフォーマンスは物凄く高いカメラなので、私は一番のお勧めカメラです。

とにかく、この超広角が未知の世界に連れて行ってくれると思います。
数ある一眼、ネオ一眼、ミラーレス、コンデジの中で、広角20mmスタートの光学60倍ズームは、逸品であることは間違いありません。

以上、私が一押しのデジカメでした。

そして唯一無二の逸品コンデジ、カシオの「EX-ZR4100」

カシオさんは、デジタルカメラ市場から撤退しました。
まだ在庫僅少ですが、新品で購入出来ます。
カシオさんはデジカメ市場から撤退しましたので、在庫が無くなり次第カシオのデジカメは新品での購入は難しくなります。

写真

HSシリーズなので、連写やピント合わせも早いです。

液晶が高機能チルトで、撮影者の方にも向けれますので、自撮りが楽です。

このカメラの逸品で唯一無二な所は、広角19mmスタートのズームと、1/1.7型のコンデジとしては珍しい大型撮像素子(裏面照射CMOS)を実装している点です。
光学5倍ズームと倍率は控えめですが、広角19mmの高画質コンデジと割り切れば、長所が際立ちます!

このカメラは、自撮りや、料理を撮ったり、工事現場で撮影するにはベストかと思います。
広角19mm、超広角カテゴリーに属し、これだけで逸品です。
更に普及コンデジより撮像素子が、一回り大きい1/1.7型・・・
これで唯一無二のデジカメです。
カシオさんはデジカメ事業から撤退しましたので、もう新品で買えないプレミアムカメラになりつつあります。

接写やポートレートや店内で広角撮影を多用する、プロブロガーさんにもお勧めのカメラです。

一般的なコンデジの1/2.3型画質では満足出来なかった方の答えが、1/1.7型のカシオEX-ZR4100にはあると思います。

私も売り切れ前に新品で欲しいコンデジ候補、No,1です。

今はスマホで撮れない付加価値が大事です、
その機能や性能がこのカメラにはあります。
さすがカシオさんです

私もカシオさんのカメラは在庫が少なくなってきていますので、近日中の購入を検討しています。
皆様のカメラ選びの参考になれば幸いです。

by管理人

-デジカメ・ビデオ
-

Copyright© オキテルサン(おきてるさん)の日記 , 2018 All Rights Reserved.